MK-STYLEゲーム一覧
MKポイントチャージ

あなたが創造する、未完の世界。 -Perfect World-

ゲームガイド

TOP > ニュース

ニュース

カテゴリ

百物語コンテスト No22~No31

2015/9/11

 No22~No31

No22 投稿者: みろ 様


本文
怖いというより感じのお話ではありませんが・・・。

数年前、友人数人とカラオケにいきました。暫くしてふと部屋の入り口の方が気になり目を向けると、
扉のガラス越しに人が立っていました。でも見えるのは下半身だけ・・・扉ガラス上半分には何もなく、
どう見ても本当に下半身しか見えない。入り口を凝視している私に気付いた友人達に言うも誰も見えないと・・・。
その日はチューハイ2杯程度しか飲まなかったにも関わらず(普段はもっと飲んでもほろ酔い程度)自宅に帰った記憶もなく・・・。
友人に聞くところによると「外に足が見える~足が見える~」と騒いでるうちにパタっと倒れるように寝てしまったとか・・・。
そのカラオケの翌日、自宅の食器棚の中でガラスコップが1つ、地震でもないのにカタカタと動いたり・・・ということが数日ありました。
実は子供の頃からちょっと不思議な体験が多かったので、あまり気にせずその後も普段どおりに過ごしていましたが。
そして、上記の体験と関係あるかどうかはわかりませんが・・・。
ある日、妙なことに気がつきました。一人自室にいると、時々ふっと香水のような香りがするのです。
たぶんフローラル系の女性の香水?と思わせる香りで、もちろん私が使ってる香水の香りではありません。
シャンプーやその他、香りが残りそうな身近なものを調べてみても同じ香りがするものでもなく、
はじめは誰かの移り香かな?と、あまり深く考えないようにしていました。
それからも時々香水の香りがする日が1年以上続いた頃、一人暮らしをしていた兄がある事情により実家に一時的に住むことになりました。
昼間、私が仕事で家に居ないとき、兄は私の部屋でパソコンやゲームで遊ぶ日が多かったのですが、その兄があることに気がつきました。
私が帰宅する10分前に部屋の中で急に香水の香りがするというのです。
最初は私の香水か何かの香りが漏れてるのかな?と思ったそうですが、それが毎日続き、しかも私が帰宅するキッチリ10分前・・・。
さすがにこれはおかしくないか?と感じたそうで、私に話してきたのですが、どんな香りか聞いてみると、どうも私が1年位前から感じるようになった香りと同じっぽい。
兄とちょっと気味悪いね~と話したのですが、香り以外特に実害もなく、あんまり考えると怖いので気にしない方向で・・・と兄妹で意見が一致。
その後、兄はまた一人暮らしを始めるようになったのですが、今度は兄が一人暮らしの自宅で一人いる時にその香水の香りが時々するようになった!と連絡してきたのです。
そういえば、兄が実家を出てから今度は私があの香水の香りがすることが無くなっていたことに気付き・・・この現象は兄のほうに引っ越したようなのです。
兄もしばらくは香りが時々してたようですが、気がつくと無くなっていたそうで・・・。今度は兄の家に遊びに来ていた友人の誰かに憑いていったのかな・・・?と。
結局何だったのか分からないまま実害はないものの、ちょっと不思議な深く考えると怖いような体験でした。

No23 投稿者: えきゅんむ 様


本文
友人の話ですが・・・。
高校時代の夏休み、居間でお昼寝をしているとき金縛りになったそうです。
もちろん体は動かせず、普段なら外で遊ぶ子供の声などの雑音が聞こえる昼下がりにも関わらず、聞こえるのは耳障りのようなキーンをいう音。
必死にもがいて金縛りを解かそうとしているとき、ふと居間の横にあるキッチンの方が気になり目だけで何とかその方向を見てみると、床に生首が落ちている。
長い黒髪が床に広がって、最初は後ろ向きだったのがだんだん振り返り、自分のほうを向いたその生首は自分の顔そっくり。
その生首は友人と目が合うと何とも言えない不気味さでニヤリと笑ったそうで、気がついたら夕方近く、帰宅した弟に起こされて目が覚めたそうです。

No24 投稿者: ニナ 様


本文
ある日、兄がリビングでうたた寝をしていました。同じくリビングで漫画の本を読んでいると、寝ている兄が突然「こくうぞうぼさつ!」と叫んだのです。
起きてるのかな?と様子をみましたが声を掛けても起きず・・・とても大きな寝言でした。しかしなんで「こくうぞうぼさつ」?
聞いたこと無いけど仏教の菩薩様の名前よね~・・・と調べてみるとありました。
「虚空蔵菩薩」・・・十二支の丑・寅年生まれの守護仏守り本尊・・・。そうです、兄は寅年生まれでした。
その後、兄に「虚空蔵菩薩」って寝言言ってたよ~っ知ってるの?と聞いてみましたが、聞いたこともないそうで知らないと・・・。
何が兄にそんな寝言を言わせたのでしょうか・・・不思議です。

No25 投稿者: ねすこ 様


本文
初めて一人暮らしを始めました。借りた部屋は新築3階建ての1階の角部屋。毎日朝早く仕事に行き、帰宅するのは夜遅く。
引っ越して間もないある日、帰宅するとユニットバスの床に長い髪の毛が落ちていました。自分は男なのでもちろんそこまで長い髪は自分のじゃありません。
当時の彼女も髪は長いほうでしたが、それよりも更に長い。しかも合鍵は渡してないし、無断で入ってくるような娘じゃない・・・はず。
最初は自分の体に他人の髪がくっついてきたのが落ちたものだろう・・・と思ったのですが、それが何度も続くとさすがに気味が悪くなりました。
だからといってそれだけですぐ引っ越すわけにもいかず、仕事も忙しくあまり気にしないようにしていたある日、いつものように夜遅く帰宅すると、
バスルームに掛けてあったナイロン製のボディタオルが、あたかも今さっき使いました・・・という感じのびしょ濡れで水がポタポタ落ちてる状態に・・・。
出勤前の朝に使ったけどしっかり絞ってから掛けて出勤したし、何よりユニットバスの換気扇も付けっぱなし。いくらなんでも朝のがここまで乾いてないということはありえない。
しかも今までも同じように使ってたけど帰宅時には乾いてたのが普通だし・・・と、どう考えても不自然極まりない現象で・・・。
でも深く考えると怖くなるので「見なかったことにしよう」という結論に達しました。
ところで、この部屋にはロフトがあり、寝るときはそのロフト部分で寝ていたのですが、毎年夏のある時期になると金縛りにあって目が覚めることに気がつきました。
しかも金縛り中は右腕が上に上がった状態というのも毎年同じ。そのことに気付いた年からはロフトで寝るのはやめて下で寝るようになりました。
その頃から今度は体調を崩すようになり、仕事も休みがちに・・・。病院で検査を受けるも特に病気らしいものは見つからず。
結局仕事は辞めることになり、一人暮らしもままならないということで部屋を引き払い実家に帰る事になりました。
引越し作業の時、下のフローリングの上に布団で寝ていたところを布団・ラグ等を取り払ってみると、そのフローリングの床には人が寝ているような染みがうっすらと・・・。
いくら寝込んでる時間が多かったとはいえフローリングに染みが出来るものなのか?もう引っ越す部屋だからと突っ込んで考えないようにすることとしましたが・・・。
本当に最初から気味が悪いことばかり続く部屋でした。

No26 投稿者: カトカラ 様


本文
※これは実話です。

 それがおきたのは、あるさわやかな気持ちのいい晴天の日でした。

 真っ青な夏らしい空が広がり、朝風に吹かれながら、小さな庭をぶらぶらしていました。物干し台の方に歩いて行くと、
 庭の片隅にあるネムの木が、中心が白で、ピンクのふわふわした花を灯りのようにたくさん咲かせていました。
 木漏れ日をまぶしく見上げたとき、朝露の芝にサンダルが滑り、体勢を崩しました。
 とっさにネムの幹につかまり、私は体制を整えようとました。

 ですが、予想していたごつごつした樹皮の感触はなく、なぜかひんやりとした、人の腕を掴んでしまったような感触が。
 えっと思い、そちらを向いた私の目に映ったもの、それは・・・・・。

 樹皮そっくりの色をした、8センチあまりの細長い幼虫にびっしりと埋め尽くされたネムの幹でした。
 掴んだ部分の幼虫が、掴んだ手のほうへと一斉に反り返り、ビロードのような黒い腹部を見せていました。
 それこそが腕のような、冷たい柔らかい感触の正体。

 私は悲鳴もあげられず、全身を強張らせたまま黙って手を引っ込めました。
 手の支えを失い、ばらばらと落下する幼虫たちが、スローモーションのように・・・・・・・・。

 あの光景は脳裏に焼きつき、今も離れません。
 あれ以来、夏のネムの樹には近寄らないようにしています。

No27 投稿者: 童子ちゃん 様


本文
ある日の夜遅くに起きていたら遠くの方から「んんん・・」という霊のうめき声が聞こえてきた。
「んー・・」声はだんだんと近づいて「んー・・」きているようだ。俺は怖くなって「んー」
ヘッドホンを付けてCDを大音量で聞いて紛らわすことにした。CDを最後まで聴き終わってもういいだろうとヘッドホンを外すと、
耳元で「ンーーーーーーーーーーーーーーー!!」と大声がした。

No28 投稿者: らでんちゃん 様


本文
この前怨霊のホラー映画見てたんだけど、あまりの怖さに本当に怨霊でも出るんじゃないかとビビッて
音量下げようとしたら画面に半角で「オンリョウ」って出て気絶しそうになった。

No29 投稿者: 匿名 様


本文
携帯電話のアプリで目覚まし時計を入れた。
そのアプリは寝ている間の寝言も録音してくれるという機能もついている。
ある日、夢をみた。
夢の中では六畳程度の部屋の真ん中に二段ベッドがあり、上で寝ていた。
夢の中で目を覚ましてドアのほうを見ると、静かにドアが開き、赤い着物で
おかっぱ頭の女の子が入ってきた。顔は異様に白く、唇も真っ赤。
つつつーとすべるようにベッドの周りを、こちらを見上げながら
おいでおいでというように手を動かしながらまわり始める。
怖くなって布団にもぐるといつの間にか鳥のさえずりが聞こえ、
恐る恐るベッドから出るとおかっぱ頭の女の子はいなくなっていた。


目を覚ましても、怖い夢を見るのが怖くて二日ほど、熟睡できなかった。
そんな夢の話を友達をしていると、そのときの寝言が気になるという。
一人で聴くのは怖いので、一緒になって聴いたところ、
「ギィィィ、ペタペタペタ」と扉を開けて歩く音が入っている。
アプリのコメントには「誰かが歩いています」

No30 投稿者: NAZANA 様


本文
私には幼い娘が2人います。
いつも2段ベッドの上か下かでケンカをするような可愛い姉妹です。
しかし、それが日を追うごとに深刻なようすになって行ったのです。
理由を訊くと、
「上のベッドは怖いの、だから下がいいの。」
子供のよくあるイメージ的なものだろうと思っていたのですが、
そのうちに2人して下のベッドで眠るようになりました。
そして、私にも一緒に寝てとせがむようになったのです。
仕方がないので、
「じゃあ、ママは上のベッドで寝るね」
そうして3人で2段ベッドに寝ることに。

夜中、何がなくふと目が覚めました。
青白いフワフワしたキレイなモノが飛んでいました。
何だろう?と目を凝らすけどよく解らない。
顔を半分顔にうずめた状態でゆっくりと目線を下に持っていくと。
ベッドの柵の上、足をフラフラさせた状態ではバランスに難しいところに
真っ白い少年が座っていたのです。
歳は7~8才くらいでしょうか・・・。
少年はこちらを見てニッコリと笑っている。
何となく・・・「あぁ、同じ子供と遊びたかったのかしら?」
などと、少し検討違いなことを考えてました。

そのうち小さい子供の親として、
「この子の親はどうしているんだろう?近くにいるのなら、
 ここへ彷徨って入ってくることはなかったはず・・・?」
そもそもこの子はどうして死んでしまったのだろう。
そう考えて少年を同じ距離からじっくりと見たら、

頭から流血し始めたのです。

大変!頭を打つ事故でも起こしたのだろうか!?
私は思わず「手当しないと!」
起き上がって少年に近づこうとしてしまったのです。

少年は大変驚いた顔をしてそのまま、すーっと消えてしまったのです。

しまった・・・今更手当したって何もならない、ただ驚かせてしまった
だけだった。
それにここに眠っているのは自分と歳近い子供だと思っていたのだろう。

ただただ、あの子のお母さんは元気でいるのか、あの少年はいつまでこの
現世に漂っているのだろうか。
あの子だけが現世に残ったのなら、母親に合わせてあげたいとさえ思っ
てしまいます。
どうか、天国に行き優しい気持ちで過ごして欲しいと願いました。

現世では向こうの世界がうまく見えません。それは向こう側の世界でも同じ現世が見えにくいそうです、
だから時々こうしたことが起こってしまうようです。

No31 投稿者: キュロイ 様


本文
友達から聞いた話。
友達の部屋は和室で、障子を開けると縁側に出る。
暑さも忘れた秋口の夜、部屋でゲームしていると、ブスッと音がする。
熱中していたためそのままでいると、音は続けざまにブスッ、ブスッと鳴った。
ようやく顔を向けると、障子に穴が開いている。
よく見ると濡れ手で破ったようで、障子紙が湿っていた。

誰かのいたずらだと思いカッとなって、障子をあけ放って怒鳴る。
「誰だ穴を開けたのは!」
そこには誰の気配もなかった。

憤懣やるかたない気持ちで障子を閉め、気分を直そうとゲームに向かう。
するとまた、ブスッ、ブスッ。
すぐに取り押さえてやりたいが、ここは決定的な状況にしようと障子を見ながら待った。
じっとにらめっこをする。
不思議と次の穴を開けないいたずらの犯人と。
そして5分ほども待って出てきた生白い指につかみかかると、ぐっと引っ張る。

ぬる、という感触を残して指は引っ込んだ。

慌ててその穴から向こう側を見ると。


死んだ魚のような生気のない目がこちらを凝視していた。

リストへ

カテゴリ タイトル 日付
PICKUP 2019年5月更新情報 2019/5/14
PICKUP 2019年4月更新情報 2019/4/ 9
2015年10月3日(土)~10月5日(月)のイベント 2015/10/ 2
2015年10月2日(金)のイベント 2015/10/ 1
【発送完了】9月クリップクエストイベント 2015/10/ 1
2015年10月「祖龍の城 モンスター強襲!」&「アイテムドロップ 2倍」イベント開催日のお知らせ 2015/9/30
10月クリップクエストイベントのお知らせ 2015/9/30
【9月18日追記】キャラクター名に半角スペースと半角アクサンシルコンフレクスが入っているお客様へ 2015/9/29
【9月29日追記】9月25日に発生したワンタイムパスワードの障害の補償について 2015/9/29
2015年9月30日(水)のイベント 2015/9/29
【 帝国戦 】 9月度 最終結果 発表 2015/9/29
【9月28日発送完了】【結果発表】百物語コンテスト 2015/9/28
2015年9月21日(月) ~ 9月28日(月)の不正者対応報告 2015/9/28
【9月27日開催決定!!】アイテムチケット特別タイムセールのお知らせ 2015/9/26
【9月26日8時00分復旧】2015年9月25日(金)ワンタイムパスワードに関する障害発生のお知らせ 2015/9/26
【9月26日追記】ワンタイムパスワードの障害の補償について 2015/9/25
【 帝国戦 】 9月第3週 結果発表 2015/9/24